JRグループ

南武線205系の仕事はベッドタウンと都市を繋ぐ交通手段

国鉄205系電車
国鉄205系電車

南武線で運行した205系電車です。ベッドタウンから主要都市へのアクセス手段として高需要な路線で、北と南を縦断するルート上では様々な路線と乗換が可能です。地域生活に密接な交通機関では多くの乗客を運べる通勤形電車が走ります。

撮影地:JR南武線 尻手〜矢向間
撮影日:2007-10-20

RS0198

南武線205系の仕事はベッドタウンと都市を繋ぐ交通手段」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です