JRグループ

[E353系]乗り心地を追求したあずさ号で甲州信州すぐそこに

JR東日本E353系電車
JR東日本E353系電車「あずさ」

2017年に導入のE353系なら長い列車旅も安心して乗車できます。新開発の空気ばね式車体傾斜装置や動揺防止制御装置の効果でゆったり移動できます。松本〜東京間で約3時間、特急あずさの座席に体を預けてレール上を滑るだけです。

撮影地:JR中央線 鳥沢〜猿橋間
撮影日:2020-4-25

「スーパーあずさ」に登場したE353の凄い実力/東洋経済オンライン

スーパーあずさに新型車両「E353系」を投入。客室設備や乗り心地など、より快適になりました!/えきねっとマガジン

三鷹電車区で国鉄時代の特急あずさ号を再現展示:485系&183系/イメージマート

RailStock200

¥2,747(税込)
製本直送

RS0288

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です